So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

失業保険(雇用保険)対策の教本 [失業保険(雇用保険)対策の教本]

失業保険(雇用保険)対策の教本について。
社労士とハローワーク職員が作った失業保険(雇用保険)の知られざる知識やテクニックを駆使して、受給出来る金額を大幅に増やす方法をご紹介しています。
退社.jpg
>>詳しくはこちらからご覧下さい


■失業保険(雇用保険)対策について

雇用保険(失業保険)の申請は、誰でもが自分(本人)が行なうものですが、その手続きは通常、
ハローワーク職員の説明(誘導)の基に流れ作業的に行なわれます。

しかし、その流れ作業的な方法は良いのですが、
申請者はみな一様に内容はそれぞれ違うはずです。

では何故一様に手続きが行なえるのでしょうか?

その答えは、ハローワークのコンセプトにあります。

本来ハローワーク(職業安定所)と言う場所は、
就職活動の斡旋をし、失業中の方に、

「一日でも早く社会復帰させる事」を、職員が前提としています。

その主旨のハローワークが、
本当は、あなたが法的にも数倍もの受給が出来る事や、
期間延長が可能なことなどを、教えるメリットはあまり無いのです。

実際に、「失業保険(雇用保険)対策」をした方達は、
通常の数倍もの雇用保険を受給されています。

裏技や怪しい事は何もしていません。
法的に堂々と受給され続けています。

以上から、ご自分の雇用保険の受給方法を知らずに手続きをしに行くのは少し考えた方が良い場合もあります。

詳しくは、社労士とハローワーク職員が製作した失業保険(雇用保険)教本の中で詳しく記載されていますので、そちらからご覧下さい。

>>>失業保険(雇用保険)について

>>>詳しくはこちらからご覧下さい










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。